2015年10月31日土曜日

ぴょん組だより  10月

とってもいいお天気!!秋晴れですね!
ぴょん組のこどもたちはお散歩に行くとき乳母車に乗らずに
「あるくっ!!」と言う子が増えてきました。
体力がついてきたんですね。
秋の風を感じながら、お散歩を楽しんでいます!




ぴょん組担任

2015年10月23日金曜日

ルールを教えることよりも、あそびを堪能します

人気の車!!
保育士の関わりのポイント

①遊びが不完全燃焼で終わらないように・・・
②変わって欲しいNちゃんの気持ちを汲む
 (保育士に解ってもらいながら一緒に待つことを体験します)
 保育士 「黄色い三輪車乗りたいね」
 保育士 「変わってくれないね」
 保育士 「黄色い車のA君、かわって!!」 代弁します
 A君   「いやだよ」
 保育士 「いやだって言ってるね」「変わって欲しいね」
   
③こんな感じで、流れを大事にして

④ここでのポイントは、「貸して・いいよ」のルールを教えることよりも
 遊びを十分に堪能させたい

⑤そして、Nちゃんには、ちょっと待ってもらいます
 Nちゃんは、優しい子ですから実力行使に出ませんが
 無理矢理になる子もいます
 その時の状況の流れを大切にしたいです

⑥ルールやモラルたいコミュニケーションを教えるのはもう少し先
 その代り、待つときに我慢を体験させたい・・保育士が寄り添いながら
 
ひとり乗りの車が人気です
だいぶ待って順番がまわってきました

二人で仲良く行ったり来たり
おもしろくてしかたありません

そこへ現れたNちゃん
私も黄色いのに乗りたい!!
『変わって』と言っても『ダメだよ!』の返事が!
 

Nちゃん、あきらめてはいませんが、しかたなく
三輪車に乗り始めました
 

2015年10月22日木曜日

うさぎ組だより


 
いよいよ今週末は

ナースリーハウスの運動会ですね♪

 
うさぎ組の子ども達は

みんなとっても張り切っています!!

 
子ども達のイキイキとした表情を私達は間近で見る事ができて、本当に幸せです

 
 
子ども達の輝かしい表情を皆さまにもお届けします☆









2015年10月20日火曜日

人間関係の大切な基本を親業で!!

受け取り方・考え方は人それぞれです。
親業のスキルの『わたしメッセージ』をご紹介します。

子どものやることで、気に入らないことが出てきます。
  
そんな時の
  あなたメッセージは、 ・どうして片付けないの捨てちゃうよ
                ・文句ばかり言うのね お母さんのことも考えなさい
                ・止めなさい!静かにしなさい!言うことを聞きなさい!

親業では、気に入らないと感じるのは「私」
       腹が立つのは「私」
       嫌なのは「私」

そこで、私が問題を持つと言います。
私の問題を解決するためにある方法を使います。

後味の悪くない、子どもが理解しやすく、前向きな方法です。

『Aちゃんが、玩具を片付けないと、お母さんが片付けなくちゃならなくて
 大変なの』

最初は、違和感があるかもしれませんが少しづつ慣れていきます。
子どもの自己評価を高くする言葉かけです


          ぴょん組さんです。
            年齢は2歳になった子どもたちです
            体の動き・言葉・友達との関係など
            世界が広がる時期です





  

2015年10月16日金曜日

思いどうりにならない

『思いどうりにならない』 ことを子どもはいっぱいいっぱい経験します

何でも思い通りになっていたら、自分勝手で人の気持ちのわからない子に
育ってしまいますから、『思いどうりにならない』ことは大切なことです。

しつけも周りの状況に合わせたり、我慢したり、自分でできることを少しづつ増やして
いくことですね。

実は大人も『思いどうりにならない』ことがいっぱいで、上手に昇華できているか?
と言えば、そうでもありません。

『思うどうりにならない』・・大人も子どもも、男性も女性も、若くても、年寄りでも
地位のある人でも、ない人でも・・・大きな課題です。

実はその練習は、小さなときにするといいんです!!
手遅れの人はいませんか??


           みんな可愛い!!






2015年10月13日火曜日

時代を担う子どもたちへ伝えたい

連休の一日を使って広島の平和記念公園、記念館へ行ってきました。
市電から降りて、公園に入ると、空気が違って感じました。
凛と伝わる何か。

これだけで来てよかったと感じました。
そして、手を合わせ言葉にならない心の祈りをしました。

『平和』・・時代を担う子どもたちへ伝えたい。
                                   西田


2015年10月9日金曜日

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金・年末年始募金など募金の季節になってきました。
ナースリーにも10月1日から年末まで募金箱が玄関に置いてあります。

募金をする時の気持ちというか・視点について

①集まったお金がどのように使われるのだろうか?
  適正に使われるのかどうだろうか?
  私のお財布のお金も有り余っていないし?
  など思い始めると募金もおっくうになります。

②自分の気持ちに焦点を当てて
  困っている人を助けてあげよう・・自分の優しさをワンコイン
  に見立てたらどうでしょう?

お子さんといっしょに 『困っている人を助けてあげようね』 と
募金したら、あなたの気持ちが活かされるのではないでしょうか??

       
       シール貼り (指先を使う楽しい製作です。指先を使うことは
                言葉の発達や運動機能の発達にも効果的です)






2015年10月8日木曜日

やり通す『ちから』

何かを計画した時、スムーズにいくことばかりではありません。
親業、秋の講座では託児の方々がいつもよりは多く集まりました。
普段は各クラスに入れてもらえるのですが、今回はちょっと人数が多すぎます。
どうしよう・・・どうしよう

このような時・・託児の子を受けすぎだよね。
          クラスの状況や現場の状態を解っているのかね?
確かにこのような不満が出るかもしれません。

それでも、親業は私の原点であり、ナースリーの原点でもあります。
私にとってこの場がかけがえのない学びの場なのです。

幸い託児をして下さる方も見つかってホッとしています。

『壁』を超えられて良かった。これからも壁があると思うけど乗り越えられますように。


             幼稚園のTちゃん みんなのお姉さんです


2015年10月7日水曜日

人形劇を見ました

毎年恒例の人形劇を見ました。
びっくり箱さん20周年記念作品でした。
間伐材を使った車たち。
キッチンパーティーでは、曲にのってリズミカルな食器たち。
ナースリーの子どもたちは、小さいですがみんな楽しんでみました。

びっくり箱さんとは長いお付き合いです。
団員のSさんとは保育園の同級生。
来年も元気で頑張ろうね・・・。
とってもいいお付き合いです。

         人形劇、観劇の光景です






2015年10月6日火曜日

今日は研修日

今日は、ナースリー独自の研修日です。
資質向上・運動会の準備・リズム体操など・・その日によってテーマは
違いますが、自園で研修を行っています。

先日、ある本を頂きました。「ツキを呼ぶ本・五日市剛著」
その本のことは良く知っていますし、講演会にも出かけたことがあります。
しかし、今この本を頂いたのには意味がある・・皆にも聞いてもらおう!!
かいつまんでですが、言葉の大切さをスタッフに聞いてもらいました。

本を見えるところに置いて、思いだし感謝につなげようと思います。
ありがとうございました。


           
バランスボールに乗ってぴょんぴょんが
皆大好きです。
「代わって!いいよ!ダメだよ!」
さあどっちの返事かな?

先生と一緒に大笑い!
 

皆でリズム体操をしている時に写しました。
日に日に慣れていくRちゃん。
彼女のスピードでゆっくりね。

2015年10月5日月曜日

ひよこ組だより

ひよこぐみだより

朝晩涼しくなりましたね。
日中は天気がいい日はお外で遊ぶのにはとてもいい気候なので、
散歩にでかけたり、お庭で砂遊びしたり、お外遊びが大好きなひよこ組さんは
楽しんで毎日過ごしています。

お散歩から帰ってくると・・・
待ちに待った給食!
その前に昆布の咀嚼をします。
「カミカミたべる~」とみんな上手にお口を動かしています。

かみかみちょうだ~い!

みんなで仲良くかみかみ~
お散歩でお疲れZZZ



ひよこ組担任
 



文化の違いだけでしょうか??

昨日、豊田市国際交流イベントで
『聖者たちの食卓』という映画を見てきました。

インドのシク教総本山にあたる黄金寺院では、毎日10万食が巡礼者や旅行者
のために、すべて無料で提供されている。
そこは宗教も人種も階級も職業も関係なく、みんなが公平にお腹を満たすことが
できる「聖なる場所」だ。・・・

想像すらつかない沢山の食事は、毎日どのように用意されているだろうか?
スクリーンに映し出されるのは驚くべきキッチンの舞台裏・・・

みなが無償の世界
私たちの身の回りでは、お金お金・・すべてお金と引き換えの世界
文化の違いとはいえ考えさせられた映画でした。





2015年10月3日土曜日

ぴょん組だより

ぴょん組だより
赤とんぼにコスモス、すっかり秋らしくなってきましたが、暑かったりさむかったり体調を維持するのが大変な季節です。
今回は、寝る子は育つ!ぴょん組さんのかわいいお昼寝の様子をご紹介します。
子どもたちは、おんぶや、絵本を読みながらお昼寝します。最近リクエストが多いのは童謡えほんです。知ってる歌は思わず歌っちゃう子どもたちです。
モリモリ食べて、グッスリ眠って、元気いっぱい遊ぼうね!!
                                              ぴょん組担任