2015年12月28日月曜日

ひよこ組だより

ひよこ組だより

寒さも少しづつ厳しくなり、本格的な冬の訪れを感じられる頃となりました。

寒くてもこどもたちは元気いっぱい!
天気がいい日は園庭や公園で寒さに負けず元気に遊んでいます。

最近のひよこ組さんはお砂遊びが大好きでよく遊んでいます。


仲良くお茶タイム~

葉っぱみ~つけた

ドーナツ作るね~

お砂場楽しいな

みんな夢中~です



また1月からも元気いっぱい遊ぼうね。

ひよこ組担任






愛知県共同募金会へ募金しました

愛知県共同募金会へ募金しました。

夏以降、お子さんと一緒に 『可愛そうな人たちを助けてあげようね』 と
ワンコイン募金をお願いしてきました。

7,527円集まりました。
ご協力ありがとうございました。
お礼とご報告をさせて頂きます。

2015年12月24日木曜日

地域の皆さんに『ありがとう!』

メリー・クリスマス!!
クリスマスに限らずナースリーの行事には
地域の皆様の協力があってこそ!!
ありがとうございます
 
 
Mちゃんのおじいちゃんがサンタさんを引き受けて下さいました。
寒い寒い国から飛行機でやってきたサンタさんです
みんなプレゼントをもらい嬉しそうでした

あさい先生のお絵かき教室で作ったサンタブーツです
あさい先生のアイデア満載です

全粒粉で卵・乳抜きのクラッカー
MAちゃんのお母さんの手作りです
アレルギーのお子さんも安心して食べれます

ひよこ組さん


うさぎ組さん

ぴょん組さん

2015年12月22日火曜日

エドワード君が走ります

ナースリーにはエドワードのファンがいっぱい!
みんなエドワード君になって走ります
ぱっと広がった手のひらを見て下さい

リズムの汽車の曲にのって、駅をまわります!!

ひとりひとり別々で始まったエドワード君に
駅に集まって!!と呼びかけて!

エドワードになりきっている姿が可愛い!!

エドワード君第一号!
 

私も走ります

道路地図作りをやってきます!!

2015年12月18日金曜日

可愛い笑顔・・最高!!

朝、登園した子から順番でバランスボールをしました。
始めはぴょんぴょんとボールの上で飛んで、
次に、うつ伏せになって『脱力』です。

ぴょんぴょん飛ぶ時のはじけるような笑顔
順番・順番と並んでいる姿は最高です!!


バランスボールの光景
『脱力』

       ≪公園でのブランコ≫







2015年12月15日火曜日

冬になるとみんなで歌をうたいます

子どもも保育士さんと同じように譜面をもって歌を歌います
童謡を選曲してメドレーにして歌います

先生のお膝に座って先生たちの歌声を聴きます
子どもに教えるという形ではなく、保育士の私たちが
楽しんで歌います。


     ≪子どももいっしょに歌詞カードを貰いうたいます≫
         先生たちのきれいな声が響きます!!



歌の後に『ハローABC』

小さな子も聞いていましたよ!

八木先生の絵本はおもしろい!!

2015年12月12日土曜日

園児募集


平成2841日より小規模保育認可園に移行にあたり、平成28年度に引き続き在園を希望される方、もしくは新入園を希望される方は、下記の要綱に従って入園の申請を行って頂きますようにお願い申し上げます。   

 
年齢対象児

  ・0歳児=平成2742日以降に生まれた子ども

  ・1歳児=平成2642日~平成2741日生まれの子ども

  ・2歳児=平成2542日~平成2641日生まれの子ども

 
入園できる子ども

  ・入園希望児及び保護者が豊田市に居住している

  ・豊田市に準じますが、月60時間以上の保護者(父・母)の労働の証明が必要になります

    (就労(外勤)・自営・農業・内職・就学・出産・診断書…等)

 
入園までの流れ

  ①教育・保育施設利用申込書 ナースリーハウスより受け取り記入

 
    ②1225日(金)までに上記の申込書をナースリーハウスに提出

 
    ③『入園決定通知・保育料』は、2月中旬頃に豊田市役所から保護者宛に発送予定

    (保育料の算定は、豊田市こども園の基準で市民税額により決定されます)

   ナースリーハウスに入園の場合は、豊田市の基準額と諸費・給食費・NPO会費
      等が

   別途必要になりますのでご了承下さいますようお願い申し上げます。

   
    ④それ以降の入園申し込みは、豊田市役所 保育課 保育担当へお願い致します。

    (平成28年度の41日入園児のみナースリーハウスで受け付けますが

     それ以降の受付は、豊田市役所になります)

 
入園を希望され決定された方は、豊田市より入園決定通知書(2月中旬)が届きましたら4月からの保育料・諸費など、又は保育についての詳しい内容をお伝えします。

 

テキスト ボックス:  平成6年に発足し、豊田市との委託契約園、認証保育園を経て21年目に認可園への申請を受理して頂きました。子育てに困ったお母さま方のお役に立てる事と保育の質を磨こうと歩んできました。
平成28年度から小規模認可園として新たなスタートをしますが、「認可園になったら変わった!」
「質が落ちた!」「先生の態度が悪くなった!」などの評価にならないように、乳児保育に深く関わっていく所存です。豊田市の制度により、今までのようにいかない点も出てくると思いますがご理解を頂きますようにお願い申し上げます。お母さんがお子さんに「あなたが育ったナースリーよ!」と胸を張って立ち寄って頂けるように頑張ってまいります。よろしくお願い申し上げます。                         西田 泰子
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 連携園…ひらしば幼稚園

  小規模認可園の条例の中に、連携園を持つことが定められています。

  ひらしば幼稚園様がナースリーハウスの申し出を受けて頂きました。そこで、平芝幼稚園へ入園されるお子さんに対して、ご要望があれば送迎・早帰り時の保育・休園日の保育を行います。

  (ひらしば幼稚園に入園されるお子さんは、3歳児からのお子さんで、今後ナースリーハウスの対象年齢から外れますので、小規模認可園ではなく別の枠でお預かりします)

 

 ご希望があればお申し出下さい。

 

 スポット保育など定期契約以外のお子さんの受け入れについて

  お電話一本で困ったお母さんを助けるためのスポット保育を行ってきましたが、新制度への移行により今年度限りとなります。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

2015年12月10日木曜日

子どもの我慢する力・忍耐力をつけるには

親は、頑張る子・くじけない子・乗り越えられる子になって欲しいと願います

秘訣があります

☆子どもが思い通りにいかない時、『泣いたり・怒ったり・ぐずったり』します。
 その時に子どもの言い分を聞いてあげるのです。
 (親業・能動的な聞きかたのスキルを使うとベストです)

☆解ってもらえると子どもの心に自己肯定感が育ち自信を持つことができるでしょう

☆泣いたり・怒ったり・ぐずっている時は、言い聞かせたり、納得させたり,説得は
 入りませんし、あまり効果的ではありません。

☆思い通りにいかない感情をしっかり吐き出させることが秘訣です
 ナースリーの保育は、寄り添いながらここを大事にしています



      ≪公園での散歩風景≫



2015年12月9日水曜日

乳児保育をきわめる

ナースリーハウスは0歳、1歳、2歳児の保育園です。
どのように接すれば健やかに育つのか?を問い続けることが
私たちの使命です。
理解され、受容され、愛されることが必須です。

そのためにできること、
①保育士の数が多く目が行き届くこと
②子どもを受容するスキルを持っている
③スタッフ間の環境(園のムード)がよく、保育士同士の目を気にせず
 子どもに向き合うことができる
④保育に対し、理念や考えを学びそれが人としての育ちにつながっている
⑤研修とは、保育士自身の思いや感じることを抜きにしてはいい保育につながらない
⑥互いに信頼関係を築きつつ自分自身を育てたい

      ≪心と体をつなげる動き・雑巾がけ≫
            
          足の親指を使っているかな・蹴って進んでいるかな?
          体全体のバランスよく進んでいるかな??
          ひとつひとつできることが増えることで思考力も増していきます







2015年12月3日木曜日

平成28年4月より・・・認可園となります

私の念願だった『認可園』に平成28年4月より移行します。

大きな変容はないようにしますが、保護者の皆さんには基本保育料が
豊田市公立子ども園と同じ保育料金になります。

スポット保育や基準に満たないお子さんはお預かりできない場合が
出てくると思います。詳しくは当園までおたずね下さい。

ナースリーの保護者の方々には、今まで支えて頂き感謝の気持ちで
いっぱいです。これからも変わらぬ方針で保育を追求していきます。

関わる全ての皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
今後もよろしくお引き立てをお願いいたします。




2015年12月1日火曜日

ひろがる遊び・・あさい先生のお絵かき教室

フライパンとフライ返しを使って,紙を切ったりちぎったり、
毛糸を麺に見立ててどんどん遊びが広がりました。
その光景を見ていると、子どもの楽しさをいっぱいいっぱい
感じます。
どの色の紙を使おうかな??

毛糸に手が伸びます
何かイメージが膨らんだかな??

フライ返しに何をのせようかな??

好みの色があるようです
ハサミが上手に使えるようになりました!

友達のやっていることも見ながら
自分は何をしようかな?

ラーメンかな?スパゲティーかな?
うどんかな?

中のいい子ども同士、何も語らないけど
2人いっしょにいます!

お料理が出来上がってきましたよ

この色の毛糸が欲しい!
しっかり欲しいものを伝えることができます

さすが女の子、とってもおいしそうです!

小さな細工ができます
何を作っているのかな?きれいですね

ぴょん組さんもうさぎさんのお姉さんを見ながらヒントをもらいます