2014年9月27日土曜日

うさぎ組だより



 
 
 


暑さが和らぎ、外の空気が気持ち良くなってきました。

心地良い風の中で、うさぎ組の子どもたちは元気に遊んでいます。

みてください!!!

鉄棒にぶら下がるのも上手になってきましたよ。

 

沢山遊んだ後のごはんは最高!

食欲の秋、ですね。

「おかわりー」の声が嬉しい私たちです。

みんな沢山食べて、健やかに

大きくなってね☆
 
       うさぎ組 担任

2014年9月25日木曜日

ぴょん組だより

☆はりきってます!☆彡
リズムの前の雑巾がけ
足裏、特に親指を使います。この頃は家庭であまりしないかな?


毎日の積み重ねで上手になりました。
それが嬉しくて、自信にもなったみたい・・・
★ぴょん組担任
 

2014年9月19日金曜日

ナースリーのお米収穫

刈り取りとわらを粉砕して、もみがら付きの
お米が袋に入ります。
農業の機械化ってすごい!!

稲刈りを見に来ませんか??の呼びかけに
ナースリーの山台先生家族が来てくれました。
もみちゃんは、田んぼに
慣れなくて動けませんでした。
お姉ちゃんは、学校の授業でやっているようで
関心も深く、鎌で稲刈り体験しました。

ナースリーの給食を作ってくれている渡辺さんです。
虫をみつけるぞ!!と張り切っていました。
お天気も良く清々しい風やトンボ・バッタなど
一斉に飛び立つのは見事です。
稲を刈り取った後は、カラスが
獲物を見つけに集まっていました。
自然ってすごい!!


《ナースリーのお米収穫》

ナースリーの子どもたちが食べている5分つき米は、自家製です。
主人が丹精込めて育てたお米です。
害虫駆除の薬をやらなかったので、今年はカメムシの被害があるかも?
でも、薬剤が少ないほうが、食べるにはいいですね。

田植えや稲刈りはお米作りの一大イベントです。
お米もたくさんの人に見守られての収穫は喜んでいると思います。

たくさんお代わりして食べてね!!
                             

2014年9月18日木曜日

ぴょん組だより

☆ぴょん組のこの頃☆彡
大きいうさぎ組さんや保育者のまねをしてます。
洗濯干しも楽しい!

さあ、今から散歩だからパンツを替えて~
一人ではくんだよ。
○○君は、△△君と手をつないでね
うさぎ組のお兄さんに従います・・・
それも仲間になれたから嬉しいね。

2014年9月9日火曜日

ぴょん組だより

☆ぴょんだより☆彡
今日のおやつは「豆腐団子」
豆腐と白玉粉をよく練って茹で上げきな粉をまぶします
豆腐の水分だけで美味しく舌触りもgood!
おやつの後は近くの工場のフォークリフトを見に行きました
途中で通りがかりの方が声をかけてくれました
「いいわね。お散歩?・・・」
 
 

2014年9月8日月曜日

『昔ばなし』の本から

『昔ばなし』の本から

先日、ふっと書棚を覗くと、「昔話と日本人の心」河合隼雄著が目に入りました。
10篇のお話の解説が書かれています。
★見るなの座敷・・・「うぐいすの里」 よく知られている「鶴の恩返し」なども
この類のお話です。
★飯食わぬ女・・・食わず女房とか言って、私は何にも食べませんの妖怪や鬼
の本当の姿を見られてしまう。
  
面白くて、昔話はこんなに面白かったかな?? と10篇を一気に読みました。

以前、ナースリーで学んだ本の中に
『昔話とこころの自立』松居友著
これも、読み直してみます。

では、  西田

2014年9月4日木曜日

ぴょん・うさぎ組だより

☆ぴょん・うさぎ☆彡

大好きな先生によるペープサートをみました。
どの子も真剣に見ています。
その後は、マンツーマンでリズムです。
リラックスして揺さぶってもらうと心もリラックス!


親の愛情について

《親の愛情について》

愛情という言葉は、子育てには必要不可欠でこれさえあれば
子どもが落ち着き、素直で、育てやすい子どもになる・・そんな
万能薬のようないイメージがありますね。
・・・
お母さんと一緒にいる時間が少なくて可愛そう
十分に遊んであげられなくて可愛そう
・・・
可愛そうな子どもを、なんとか満たしてあげないといけない
・・・
そんな気持ちにかられたことはありませんか??
・・・
私は、「親の愛情は」
・・・
ご飯を用意してくれる
洗濯をしてくれて、清潔な服を着せてくれる
温かい布団で眠れる
又、
褒めてもらった
お母さんが笑った
叱られた
怒られた
・・・
などなどから
・・・
子どもが親の愛情を感じ取るのではないでしょうか??
お母さん!・・・必要以上に自分に責任を向けすぎず
頑張りすぎないでね。
このようなお母さんは、育児にいっぱいいっぱいになりやすく
子どもと離れたいと思う傾向があります。
           

                                  西田泰子

2014年9月1日月曜日

うさぎ、ぴょん組だより

うさぎ、ぴょん組だより


午後からの保育室は、異年齢(1歳児~幼稚園児)が一緒になり午前中とは雰囲気が変わります。
 
夕方の軽食は、好きな場所に座って「いただきま~す」
今日は、じゃがいもとかぼちゃの煮物とおにぎりです。
 
同じ空間で過ごすことで兄弟・姉妹のように遊んだりケンカしたり・・・
自然と人間関係を学んでいるのでしょうね。
        ☆ぴょん組担任☆彡