2012年7月25日水曜日

働くおかあさんへ ⑤



働くお母さんへ・・・⑤
朝、お母さんとバイバイするとき、泣けてしまうお子さんが多いです
どうしても、「お母さん・お母さん!」と手を広げて泣くと
後ろ髪ひかれる思いで、一刻も早く帰ってこようと思います

今までの経験で・・・
多くのお子さんが泣けてしまいます
お母さんから離れることに不安を感じることは、裏返すと
お母さんとの愛着があることだと思います

全く知らないところで知らない人に抱かれるのですから
計り知れない不安や悲しみがあると思います・・・が
少しずつ、他人でも優しくしてくれる人がいることを受け入れていきます

他の子どもの刺激も大きいですね
なんだか楽しそうで自然とグループの中に入っていきます

泣けちゃうときは、お外へでたり
しっかり体をくっつけて抱っこやおんぶで
少しでも不安な気持ちが緩和されるように努めます

「お母さんがいいね」
「一人ぼっちはいやだね」と精一杯気持ちをくみとります
個人差がありますが、一週間くらいで慣れていくことが多いです

2012年7月24日火曜日

働くお母さんへ④



働くお母さんへ・・・④

Aさんのお話をしましょう。
Aさんは、お勤めの部署で課長のポストにいました。そんなに大きくない職場でも
課長さんの責任は大きいものがあります
その職場でイベントがありました
社長はAさんの休みたいという申し出にびっくりしました
その会社のとっては大きなイベントでしたから当然出勤すると思っていたからです

Aさんはお子さんとの関係で・・・お休みをする決断をしました

もちろん会社側からすれば、何を言われても仕方ないと覚悟しましたが、
今回は、子どもとのことを優先しました

どうしても休めない日もあるでしょう
しかし、≪子どもにとって≫ 母親としての立場を優先することも覚悟をして欲しい
と思います

子どもから見たら
お母さんが
大事な仕事であればあるほど、わが子にかける勇気を試される日もあるかもしれません

2012年7月23日月曜日

働くお母さんへ③



働くお母さんへ…③

産休・育児休業をどれくらいとるかで復帰の時期が異なり
お子さんの月齢も違います
もし一歳前後で復帰を考えてみえるお母さん
是非、母乳をお続け下さい
母乳の免疫が切れはじめ、一歳くらいから風邪をひいたり熱を出したりします
そんな時は母乳が最適! 治りも早いように思います

母乳のお子さんは夜、おっぱいを欲しがりお仕事で疲れているお母さんはつらいですが
お子さんへの安定は母乳が一番
お母さんがお仕事をスムーズに続けられる一つに母乳をお勧めします

自然な卒乳をして下さい
             つづく・・・

2012年7月20日金曜日

働くお母さんへ  ②



働くお母さんへ

お母さんの気持ちはどうかな??

①お母さんといる時が一番だけれど、ナースリーにいる時もきっと楽しいよね
②お母さんといる時が一番ね、一緒にいられなくてごめんね・ごめんね

あなたはどっちのタイプ?
子どもと離れる時間を、肯定的に受け入れていますか?
これもお仕事をするお母さんに必要な気持ちです

つづく・・・

2012年7月19日木曜日

働くお母さんへ ①



働くお母さんへ
子どもにとって、働くお母さんの心構えってなんだろう

ちょっとしたことを頭の隅においておくといいかな??

わたしの友人の話です
まだまだ夜になるとお店のシャッターが閉まってしまう頃のことです
小学生の子どもが、「お母さん!明日算数の時間に分度器とコンパスがいるの」
お母さんは、「なぜ今頃言うの、もう少し早かったら買いに行けるのに」
「お母さんは働いているのよ、早めに言ってちょうだいと言っているでしょ」
子どもは、泣くばかり・・・・
そこでお母さんは、気持ちを取り直して、「お店へ行ってみようか?」と
二人で文具店の前まできました。やはりシャッターは閉まったままでしたが
子どもは、お母さんの顔をみて落ち着いたようでした。

こういうお母さんの努力が必要なんだと、友人から学びました。

つづく・・・

2012年7月10日火曜日

♪うさぎ組だより♪

♪うさぎ組だより♪





梅雨時期の中ですが子どもにとって
嬉しい雨でもあります。

雨がたくさん降るおかげで
公園にはたくさんの水たまり!
子ども達は嬉しそうに近寄り、棒で線を描いたり
“パチャ”と水たまりに入って遊び始めます。
裸足で入ると泥の感触が気持ちよく喜んでいます。

中にはまだ苦手な子もいますが、友達の楽しそうな顔を見ると、
入りたい気持ちが湧き出て挑戦する姿も…!

どろ、水は子どもにとって
大切な一つなんだと改めて感じました。

プールも始まり夏もスタート!!
子どもたちと一緒に暑い夏を楽しみたいと思います(●^o^●)

..:*・゜★ ゜・*:.。 。.:*・゜★ ゜・*:.。 。.:*・゜★ ゜・*:.。 。.:*・゜★ ゜・*:.。 。.


♪うさぎ組担任より♪





ヨチヨチ歩きのわたし







「ヨチヨチ歩きのわたし」


両手でバランスをとりながら、公園の向こうから

いっしょうけんめい歩いています。



 ヨチヨチ、ヨチヨチ


その時、ふと立ち止まった


足元には、砂場への段差


・・・どうしようかな、どうしようかな・・・


しばし、沈黙の時


意を決して、ソレッと片足を踏み出す


やったやったとまた前進



 ほんの5センチくらいの段差。

立ち止まったヨチヨチのわたしの目には

どのように映っているのでしょう。


わたしの中の大きな一歩に、心の中で拍手を送ります。


ひよこ組担任

2012年7月5日木曜日

☆ぴょんぐみだより☆

*ぴょんぐみだより 7月号*

暑い日が続き、子どもたちは水遊びがしたくて仕方がない様子です☆
全身で水を感じ、お友達と「きもちーね♪」と言いながら水遊びを楽しんでいます☆

≪寒天遊び≫
色のついた寒天の中にはお魚さんが・・・♪
冷たくてひんやり・・・ぐちゅっと手の中でつぶれる感触に始めは戸惑う子もいましたが、
だんだん寒天に慣れ、「おさかなさんいたー!」と感触を楽しんでいる子どもたちでした☆

≪公園で水遊び≫
公園の水飲み場でも子どもたちの水遊びは始まります。
「かしてー!!」とあっという間に水飲み場は子どもたちでいっぱいに・・・♪
スコップやカップで一生懸命水をすくう子どもたちです☆

≪おてて洗うよ~!!≫
保育士が声を掛けると「はーい!!」と元気に返事をして手洗い場へ走る子どもたち☆
「あわあわないよー!」と石鹸が無い事を教えてくれる時もあります♪
おててごしごし・・・きれいになったかな?
 


これから夏本番!!
暑さに負けず、元気に遊ぼうね☆

来月もお楽しみに♪
*ぴょん組担任*