2012年6月14日木曜日

靴で玄関から室内へ




≪靴で玄関から室内へ≫

3歳後半から4歳になると、いけないと解っていても「わざとらしく」
お母さんの嫌がることをするときがあります

今日の朝、T君とK君が靴で室内へ行ったり・玄関へ下りたり
こんな時、靴はお部屋で履くものではないよ!と言い聞かせたくなります


☆お母さんがどんな態度をするか(どんな叱り方をしてくるか)観察する時があります

いけないことを、解ってやってるな・・・
私の顔色をみているな・・・

そこで、許容してみることにしました
すると、間もなく靴を脱いで室内へ上がりました

叱って、すっきりするかもしれませんが、
叱るより、わたしとの交友関係の温かさを選択しました





2012年6月13日水曜日

Uちゃんの気持ち




≪Uちゃんの気持ち≫

Uちゃんは、ひとり乗りの自動車に乗りたくなりました
庭にはすでに二人の女の子が自動車に乗っていました
Uちゃんが庭に出ようとすると 「だめ」の声が・・・

そこで、保育士が
二人の女の子にそれぞれに
「Rちゃん、貸して?」・・・「だめ~だよ」
「Yちゃん、貸して?」・・・「だめ~だよ」
  
 
・・・・・・・・繰り返し・続きます・・・・・・・

何回も何回も 「貸して?」・・・「だめ~だよ」
を繰り返していたら、Rちゃんが空いている自動車をUしゃんに持ってきてくれました。

でも、Yちゃんは、依然と・・・「だめ~だよ」
Uちゃんに、「Uちゃんもやりたいのに入れてくれないね」

そして、時間が経過していくと、Uちゃんが動き出し他の遊びを見つけてその場から
歩き出しました

Uちゃんにとっては、自動車に乗れませんでした・・が
時間の経過の中で、他の選択ができました

子どもとの、この時間を共有できる保育を大切にしたいと思っています






2012年6月12日火曜日

空腹は最大のごちそう




≪空腹は最大のごちそう≫

スタッフが幕内秀男氏の『じょうぶな子どもをつくる基本食』という講演会を聞いてきました。
その報告から・・・

空腹は最大のごちそう・・・「お腹がすいた!」の声をきいていますか??

空腹であれば、粗食であっても美味しく食べることができます
空腹の感覚がないと、目で見て食べるようになり
あれこれと注文を付けるようになってしまいます






2012年6月8日金曜日

雑巾がけ




≪雑巾がけ≫

朝、お散歩へ出かける前に雑巾がけをする日があります

 
 
 
・・・★足の親指の蹴りを促す力をつけるために
・・・★高這いの姿勢で前に進む力をつけるために
・・・★体のバランスをつけるために
雑巾がけをします
やり方を説明して
 
子どもはそれを真似します
自分で雑巾がけのコツをつかむように
自分から行動に移せるように
保育士は、温かく見守ります
決して急ぎません
そのこが、コツを見つけるまで応援します

自分でできる喜びを体験してほしい









2012年6月7日木曜日

感情的に怒ってしまうお母さん




≪感情的に怒ってしまうお母さん!!≫

感情的にわが子に当たってはいけないことは、解っていても、ひと段落すると
後悔の気持ちがふつふつと湧き起こってきて、「あーあ」と空しい気持ちが
立ち込めます

わが子に、「感情をぶつけたことなんかないわ」と言われるお母さんはいないと
思いますし、私だけじゃないと思いつつ・・・

なぜか後ろめたい気持ちになってしまいます。
お母さんの中に抱えきれない「思い」があって、子どもと言う存在に甘えてついつい
出てしまうんですね

その甘えの正体は・・・子どもは小さければ小さいほど母親に依存しています
依存しなければ生きていけない存在です

その母親の特権に甘んじて、ついついはけ口にしてしまうのではないでしょうか
頭で考えてどうこうできるレベルではないですね
だから難しいんです











2012年6月5日火曜日

☆ぴょんぐみだより☆

*ぴょんぐみだより 6月号*

新しいお友達が仲間入りしたぴょん組さん♪
もう名前も覚えてお互いに呼び合っています。

≪ぶらんこ≫
座るところまでは先生に・・・
でも座ってからは一人で乗りたい子どもたち☆
「ぶーらぶーら」と言いながら楽しそうに乗っている姿に癒されます。

≪ただいま≫
お散歩から帰ってくると「ただいまー!」と元気に言えるようになりました。
時々室内からの「おかえりー!」の声に、思わず「おかえりー!」とつられて言ってしまうことも・・・
みんなにあたたかく見守られている子どもたちです。
(↓おくつ、じょうずに脱げるかな? がんばれっ!!) 

≪ぞうきんがけ≫ 
子どもたちが過ごすナースリーのお部屋。
子どもも先生も一緒にお掃除です♪
手も足も使って1往復!!
なかなか進まず途中で泣けてしまった子もいましたが、どの子も頑張りました。
お部屋がピカピカになったね☆

来月はどんな経験ができるかな?

来月もお楽しみに♪
*ぴょん組担任*


2012年6月4日月曜日

☆うさぎ組便り☆





先日の懇談会出席ありがとうございました。
保護者の方同士が初めましての方ばかりだったのでよき時間だったと思います。

新クラスが始まり2ヶ月が経ちます。
この2ヶ月で大きく変わったところは
みんながトイレに座れるようになったことです。
オムツを変えるのも嫌だったのに、
お友達の姿をみて出来るようになってきました。
たとえでなくても、お尻をしっかりと拭き、
お水も流して『出来たよ!』とニコニコ
友達のパワーってすごいんだなぁ。
と改めて感じることができました!
トイレトレーニングを始める子も出てきました。
もちろん失敗もありますし、したくない時もあると思いますが
子どもの気持ちをくみ取りながら一緒に頑張って行きたいと思います

°º•♡•º°˚♢˚º•♡•º°˚♢°º•♡•º°˚♢°º•♡•º°º•♡•º°˚♢˚º•♡•º°˚♢°º•♡•º°˚♢°º

うさぎ組担任より