2009年1月29日木曜日

子どもが助けを求める時



HELP ME 子どもが助けを求める時≫
 子ども同士で遊んでいるとき A君は大きい子に玩具を取られてしまいました
 A君は小さな声で 「返して」「返して」・・・
 大きい子は見向きもしません 
 そこで、A君はお母さんの所へ行って、指をつかんで 来て来て 一緒に行って
 とHELP です
     こんな時、お母さんは行っていいものか 迷うときがありますが、
 A君は自分の力では太刀打ちできない部分を お母さんの存在で何とか
 手に入れようと考えました
     お母さん 小さな指にひかれて お母さんという存在を貸してあげて下さい
 あとは、貸してもらえるか、否か…状況に任せて!!


2009年1月28日水曜日

ボールの粉をコネコネして下さい!!




≪子どもクッキング 開催≫
  ・
   メニュー  団子汁  小麦粉と白玉粉を混ぜる
         野菜炒め 野菜をちぎる
         ご飯
 ボールに小麦粉と白玉粉が入っています。そこへ水を入れ
 「さー コネコネ してください!!」
 子どもたちの反応は
     ボールを揺すっている子が大半でした。
 見たり・経験することの大切さを痛感!!
         


2009年1月26日月曜日

大人が育たない日本の社会 (生活クラブ冊子より)



≪大人が育たない日本の社会≫ 生活クラブ冊子より
 世に反乱する情報の中から自分に即したものを
 選ぶモノサシは、人生観や価値観である。
 そして子どもにとって最初のモノサシは
 親から与えられる。
 
          平田オリザさん




2009年1月25日日曜日

健康管理を十分に



≪インフルエンザ速報≫ 豊田市保育課より
 インフルエンザに気をつけましょう
   感染してから1~3日程の潜伏期間を後に
   38度以上の高熱・頭痛・全身のだるさ・関節痛
   くしゃみから感染することが多いです
 予防
   定期的なうがい・手洗い
 ナースリーに入ったら(集団の場では)
   玄関で手洗い
   玄関にアルコール消毒があります
   室内の換気・湿度
   咳の出る人は、マスクの励行
 健康管理を十分に!!




2009年1月23日金曜日

家族そろって給食試食会




≪家族そろって給食試食会≫
 うさぎ組・ぴょん組は、家族そろって給食で夕食を いただきます!!
 お父さん・お母さん・お兄ちゃん・みんなそれぞれのお弁当箱を持って集合!!
    楽しく会食
    どんな給食を食べているかな
    どのくらいの量を食べているかな
    誰と食べているかな
    野菜は食べられるかな
    ・・・・・・・
 
    楽しい会を持てました。
    お忙しい中の参加 ありがとうございました。






2009年1月22日木曜日

マタニティーママ あつまれ



地域に開かれたナースリー  ≪マタニティーママ あつまれ≫
 妊娠中のママを対象に 年間4回 集いを開催しています
 たまごをつかったワーク・・・さて・どんな体験ができるでしょう!
 ポケットの中のプレゼントの本から・・・わが子への 思いをはせて!
 この二つを通して 生まれてくるわが子への愛おしさをみつめます。
・・
    2009年  5月20日(水)
            7月15日(水)
           10月14日(水)
    2010年  1月20日(水)
    午前10時から  無料  お待ちしています
           
 


2009年1月20日火曜日

子どものこころ




≪子どものこころ≫
 子どもの心の扉は 内側からしか開かない
 外からこじあけようとすると こわれてします


2009年1月19日月曜日

家庭の味を大切に・・・と思った訳は、


≪家庭の味を大切に≫
  先日、伊良湖岬へ出かけました。
  その街道には、食べ物屋さんがいっぱいでした。
  そして、チェーン店の多いこと・多いこと・・・それも
  見たことのある看板ばかり
  ご当地でしか食べられないものは、あるのかな?
  と思いながら・・・
  個人のお店は、生き残れない現状は飲食関係だけではありません
  自然の生き物だってです。
  日本のザリガニがアメリカザリガニに食われています
  自然も経済も…大きいものに呑まれているのです
  そこで、
  『我が家の味』『我が家の家風』の大切さを思いました。
  人は大きいものに呑み込まれたくありませんから・・・


2009年1月9日金曜日

親業訓練講座をしっていますか?




≪親業訓練講座をしっていますか??≫
  子どもが分かってくれたと思える聴き方
  お母さんも困ったことの協力を依頼する話し方
  お互いに『折り合い』を付ける 話し合いの仕方
・   ((独りよがりではなく、共にを探す方法)
      この3本柱を中心に学びます
  


2009年1月8日木曜日

子どもたちに謝ることを知らせるとき




≪子どもたちに謝ることを知らせるとき・・・≫
 『謝るって どんなことだろう』
 一つ、 相手に迷惑をかけたことへの謝罪
  ・
  一つ、 素直に「すみません」と言える自分であること
       (これは尊いことだと思います)
  どんなに、悪気がなくても
  うっかり、忘れていても
  関係が、直接なくても
  私に関わることで、人が悲しんだり・迷惑をこうむったら 「すみません」と
  謝れる自分でいたい




2009年1月7日水曜日

わが子が生まれると



≪わが子が生まれると≫
 わが子が 生まれると
 親として 子どものためにと 考える
 洋服・食べ物・連れて行く場所は・・親の自由になることが多い
。・
 子どもを見ていて 親の好みって何だろう
 子どもにとって何がいいのか、子どもは何を欲しがっているのか
子どもたちと接しながら
 ふっと 思いました。
 


2009年1月6日火曜日

日常の保育で大切なこと



≪日常の保育で大切なこと≫
 昨日は雨上がりで、生暖かい空気の日でした。
 毎日のお散歩・・・
 
 公園に着くと、子どもたちは行きたい方へ走り出します
 その後へ続く保育士・・・
・   
    保育士は、どんな声をかけるかな!!
・   
    保育士は、どこへ視点を置くかな!!
    保育士は、どんな気持ちでいるかな!!
    保育士のすべてが、子どもたちへ
    
    だから、良い保育士に巡り合いたい!!
 保育士との関係は、その場の雰囲気を感じれば解ります


2009年1月5日月曜日

あけましておめでとうございます



≪あけましておめでとうございます≫
 
  本年もよろしくお願いいたします
    何をすればいいのか?を誤ることなく
    歩みたいと願いつつ…今ここにいます
    私が、保育士、ひとりひとりがどのような人間になればいのか
    そこから・・保育が始ります
    まずは、人としてのつながりを深めることを頭において・・・